IN NATURAL にて

2021年06月11日 10:00
カテゴリ:ガーデニング

昨年、庭のリフォームを依頼したIN NATURALにて買い物をした。蔓延防止措置中のため隣駅まで手短に自転車で外出。決まっていたのですぐにナチュラルラフィアの紐、グリーンヒューケラの苗、ユーカリグニーの苗を購入。ユーカリは地植えでは無く鉢植えを作りたかったので鉢も観たが、自転車で持ち帰る自信が無く断念した。品物は綺麗な紙袋に入れて下さり、そして自転車で大事に持ち帰った。
先日、沢山剪定した辛夷(こぶし)の枝葉が程よく乾燥して来た。45リットルの袋5個分ある。京都で共に染織を学んだ知人に伝えたところ、草木染めにと1袋分取りに来てくれた。彼女は京都芸術大学の通信課程芸術学部染織コースにて卒業制作の真っ只中である。生地の表面の凹凸を活かした京鹿の子のような繊細な絞り、墨流しというマーブリングのようなダイナミックな手法などを教えてくれた。様々な技術を駆使して作品に打ち込んでいることが伝わってきた。とても素敵で洗練されている彼女同様に素敵な作品になると思った。同学部に僕も所属したが事情があり今年春に退学した。僕なりに、できることを続けていきたい。

左がヒューケラリーフ、中央はグランドカバー用のタイム・ロンギカリウス。右がユーカリグニー。ユーカリグニーは丸い葉がかわいい。愛らしい見た目に似合わず地植にすると環境により25mもの巨木となる。かわいい丸い葉姿を維持するには鉢植えに小さく剪定しながら育てると良い。地植えすると次第に葉先の長いユーカリの姿になる。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)