指定席

2021年11月02日 20:00
カテゴリ:保護猫

今晩は少しクラシック・ギターを弾こうかな、と思っていると先客。膝上は愛猫ミルクティの予約指定席でした。クラシック・ギターも以前は曲を弾けているように覚えていたが最近はひとつひとつのコードの響きや美しい音色をそれぞれしっかり出せるように楽しんでいる。弾けているように見せるのでは無くて、それぞれの細部にある美しさを時間をかけ、ゆっくり習得したい。今晩は、どうやら弾けなさそうです。でも、僕達には「猫さま優先権」というルールがある。お膝に猫さまが乗っている人は食事の洗いものやお茶やコーヒーの支度などを一切しなくてもよい。という素敵なルール。だから、ミルクティありがとう。2人に猫さまが乗っている時は?先住猫順という暗黙の順番があるのです。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)